ベイスターズ ファーム情報

textreamが終了し、ヤフーブログで継続していましたが、こちらも終了のため引っ越してきました。 2軍の情報、ドラフト、トレード等の情報、ラミレス語録も掲載していく予定です。

2020年03月

BC神奈川が2戦目で初勝利、鈴木尚典監督は安堵

 

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003310000644.html

 

独立リーグは練習試合をやっているようです。

 

鈴木尚監督、初勝利です

 

DeNA、異例の“テレビ会議取材”伊藤光「今の時代だからこそできる」

DeNAは31日、新型コロナウイルス感染防止のため、異例の“テレビ会議取材”を実行した。

 チームはこの日から予定されていた全体練習が自主練習に変更となり、報道陣にも横浜スタジアム、横須賀2軍施設への出入りを自粛するよう通達した。限られた環境で、ファンに少しでも選手たちの現状、声を届けられるようにと試行錯誤した結果、テレビ会議システム「Zoom」を用いた取材対応が実現した。

 画面越しに取材を受けた伊藤光捕手(30)は「初めてこういう形でやらせていただきました。今、僕らも記者の方もいろんな自粛をしていると思う。その中で、こういった形で発信していくことが大事。今の時代だからこそ、できることもある。僕はすごくいい試みだと思う」と笑顔で語った。

 DeNAは昨年11月、オーストラリアリーグ参加中のため豪州で契約を更改した大貫と、インターネット電話「スカイプ」を通じて記者会見を開いた実績もある。

https://www.sanspo.com/baseball/news/20200331/den20033115100003-n1.html

取材も自粛なので、こういうテレビ会議取材というのもありでしょうね。

しばらくは詳細な情報は出て来ないのかも。

 

 

こんな時こそDeNA・田代コーチが説く「徐々に、徐々に」の精神で 

https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1797648/

いつ開幕するかわかりませんから、若い選手がどこまで我慢できるか。

遊びの席で感染していては、自業自得なのかもしれません

プロ野球開幕は再々延期の可能性高まる 5月現実的

424日を目標とするプロ野球開幕の再々延期の可能性が高まってきた。新型コロナウイルスの感染拡大で当面の活動休止に踏み切る球団が続出。前日29日に決定した楽天に続き、30日はソフトバンクが無期限の活動休止を決めた。藤浪ら3選手が陽性となり41日まで停止予定だった阪神も当面の間の停止に、今日31日から練習再開予定だったロッテも46日に延期した。DeNAも全体練習から自主練習に変更した。

正常に稼働しているチームが著しく減る中で日本野球機構(NPB)は同3日にJリーグとの新型コロナウイルス対策連絡会議を控える。井原事務局長は「42日の政府の専門家会議による感染状況の評価、分析、見解を受けて、当然考えていかなければいけないところは考えていく」と現時点での424日開幕の可否を出すことに、含みを持たせた。

イースタン・リーグとウエスタン・リーグも31日から46日まで予定していた練習試合を感染予防に鑑みて、すべて中止とすることを決めた。320日、410日以降、そして新たに決議した424日の船出も風前のともしび。最短でも5月に球音が聞かれることが現実的になってきた。

今年はプロ野球やるんでしょうかね。
今の状態だといつ開幕するのかも見当もつきません。

 

 

河野真弓/MAYUMI KAWANO(チョークアート&黒板アート)6人目

伊藤光(いとうひかる)選手

横浜高島屋さんにて41日から展示(^^)

https://twitter.com/mayumi1002/status/1244744570471985152

↑このページのトップヘ