ベイスターズ ファーム情報

textreamが終了し、ヤフーブログで継続していましたが、こちらも終了のため引っ越してきました。 2軍の情報、ドラフト、トレード等の情報、ラミレス語録も掲載していく予定です。

2020年05月

突撃ヤスアキマイク〜みんなお家でなにしてんの

〜遂に迎えた 最終回 は #南場智子 オーナーに突撃お仕事や、球界参入の裏側まで…MCヤスアキが球界の常識を突き破る

 

https://www.youtube.com/watch?v=tug-duJZy5E&feature=youtu.be

突撃ヤスアキマイク 最終回は何場オーナーです。
長編(36分)です

ドラフト開催日変更へ…11月5日公式戦の可能性も

https://hochi.news/articles/20200530-OHT1T50203.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter&utm_campaign=hochi_baseball

 

指名された選手よりも、指名ギリギリで指名されなかった選手に影響は大きいのでは?

紅白戦結果(530日)

 

紅 1-1 白

https://twitter.com/sanspo_baystars/status/1266914127823245314/photo/2



8梶谷 3-0-0

7桑原 2-0-0

4ソト 3-1-0

3ロペス 3-0-0

5宮崎 3-0-0

D伊藤光 2-0-0

9乙坂 2-1-0

6倉本 1-1-0

伊藤裕 0-0-1

2戸柱 2-0-0

 

8神里 2-0-0

4柴田 2-0-0

9オースティン 2-1-0

7佐野 2-0-0

5中井 2-1-0

2嶺井 2-1-0

6大和 2-1-0

D楠本 2-1-0

3百瀬 2-0-0

高城 1-0-0

 

投手

石田 22安打無失点

パットン 11安打1失点

エスコバー 1回無安打無失点

山崎 12安打無失点

 

今永 2回無安打無失点

伊勢 1回無安打無失点

武藤 11安打無失点

三上 12安打1失点

三嶋 1回無安打無失点

ラミレス語録(5月30日)

(横浜スタジアムで紅白戦を実施)

 ―2度目の紅白戦。目立った選手は。

 「ピッチャーの2人がよかった。今永と石田。2人とも球数が非常に少なかったというところで、かなり印象的な内容だった」

 ―石田の現状は。

 「今のところ先発でしっかりコンディションを整えて、ローテーションのピッチャーとして投げてもらえれば。今後、いろいろなことが起こることもあるので変更の可能性もあると思うが、今のところは先発で」

 ―エスコバーも登板。

 「だんだんよくなっている。自信を持って投げている。スピードはこの時期なんで気にしていないが、ケガした膝をしっかりよくしていくことが重要。今のところ順調かなと」

 ―外国人枠はどうなる。

 「そこに関しては今後試合が続いていくので、誰を登録するか考えることになる。全員キープはできないので、試合をやっていくごとに考えて、最後に決めようかなと」

 ―今永の投球はどの部分がよかったか。

 「ストレートもすごく伸びがあって浮き上がる感じ。他の球種もいい使い方で、2回で23球というのは非常によかった。あのペースだと7回投げても100球いかないくらい」

 ―今後の登板は。

 「次回の登板で50球から60球、先の登板で80球くらい。先発ピッチャーは100パーセントの状態にする必要はないので、焦ることはない」

 ―開幕投手の発表はまだだった。

 「開幕投手は今永でいきたい。今年も木塚コーチに決定権があり、木塚さんだけでなく川村コーチも今永でいきたいと。開幕投手だけでなく、エース。非常にエキサイティングなピッチングをしてくれますし、迷うことなく開幕投手に決めました」

投手陣は順調のようです
一流投手が登板すると、強力打線もあまり打てない?

2020年シーズンの開幕投手決定を受け今永昇太 選手よりファンの皆さまへ

https://twitter.com/i/status/1266655591742820354

↑このページのトップヘ