ベイスターズ ファーム情報

textreamが終了し、ヤフーブログで継続していましたが、こちらも終了のため引っ越してきました。 2軍の情報、ドラフト、トレード等の情報、ラミレス語録も掲載していく予定です。

2020年07月

神奈川フューチャードリームス

 

【選手派遣終了のお知らせ】

下記の通り、横浜DeNAベイスターズから派遣をしていただいておりました選手の派遣が終了となりますのでお知らせ致します。

 

【選手派遣終了】

対象選手:宮城 滝太選手 

背番号 :46

独立リーグで投げているよりは、2軍で実戦の方が良いでしょうね。

故障者、長期出場のない選手(月31日現在)


田中 
815日 左肘内側側副靭帯再建術


東 
25日 左肘違和感

220日 左肘内側副靭帯再建術(今季絶望)
近日キャッチボール再開予定→再開報道なし

坂本
6月25日 中日戦 先発勝利 右足首ひねる 
6月26日 右足首に腫れ 抹消
右手人さし指付近損傷 登録抹消

 

以下長期試合出場のない選手、詳細不明の選手


古村

617日 練習試合登板後、出場なし

勝又

617日 練習試合登板後、出場なし

蝦名

625日 1軍登録抹消後、出場なし

京山

630日 イースタンリーグ登板後、出場なし

斎藤

72日 イースタンリーグ登板後、出場なし

伊藤光
7月29日 イースタンリーグ 1塁駆け抜けた後、しばらく動けず。トレーナーとベンチへ。詳細不明


中川
730日 イースタンリーグ先発、4回突然コントロール乱す。3連続四球の後、トレーナー駆け付け降板。詳細不明


個人的に調べたもので訂正、追加等あればお知らせください

ファームの選手は、2軍の試合が中止が多いための出場なしもあると思います。

 

予告先発(8月1日)

阪神・西ー横浜。今永

エース対決。また投手戦でしょうか?

今日の出場選手登録、抹消はありません

ラミレス語録(7月30日)

(巨人戦。試合前のオンライン取材)

 ―大貫は対左打者の課題を克服しつつある。

 「やっぱりキャッチャーの配球にしっかり対応して投げている。戸柱が配球して、それに応えているのがいい結果として出ている。カットボールを覚えたことで、他の変化球、フォークとかもよくなっている」

 ―スタミナ面での成長がある。

 「今日は5回から6回をしっかり投げきってもらえれば。相手はジャイアンツなので、イニングイニングでしっかり投げてもらえれば」

 ―今日のオーダーは。

 「梶谷、中井、ソト、佐野、ロペス、宮崎、戸柱、倉本、投手」

 ―オースティンは今日は外れるか。

 「やはり今日はジャイアンツ打線が相手。投手が重要になってくるので、外国人2人をブルペンにいれる戦略をとりました」

  ◇  ◇

 (試合は4―2で勝利。試合後のインタビュー)

 ―3連戦、接戦を勝ち越した。

 「非常に大きいと思います」

 ―大貫が6回1失点。

 「素晴らしかったと思います。ここ最近、ずっと安定していますし、うれしく思います」

 ―八回は石田がよく抑えた。

 「あそこがこのゲームのターニングポイントだった。あれが非常に大きかった」

 ―七回、2死から逆転。

 「いつも言っていますが、どのように始めるかではなく、どのようにイニングを終えるか。非常に大きかった」

 (オンライン取材)

 ―代打・嶺井がはまった。

 「彼は練習でもすごく振れていて、戸柱がメルセデスにあまり合っていなかったのもあって代打を送りました」

 ―七回から起用した山崎をイニング途中で交代させた。

 「山崎にはあの4人までいってもらう予定だった。七、八回の2イニングは山崎、エスコバー、パットン、石田でというプランだった」

 ―三嶋を今日も抑えに起用。

 「三嶋に関してはすごくいい仕事をしてくれた。球種の使い方はうまく機能しているし、ホームランは打たれましたが、東京ドームでいい結果を残しているので使いました」

 ―巨人相手に接戦を勝ち切った。

 「われわれには大きい2連勝だった。七回に2アウトから逆転し、勝てた。ここで5割になれたというのが大きい。ここからまた一日一日いける。非常に意味のある3連戦だった」

6回先制され、いやな展開でしたが7回に嶺井、倉本の控え組の安打で逆転。
7回以降の継投もピタリ。特に8回の石田の好投、重盗もわかるが、何故1塁ランナーを代えなかなったんでしょうね?
あの場面で増田をアウトにできたのが特に大きかったですね。

巨人の中継ぎ陣、やや格落ち的な投手がそこそこ投げていましたが、最後に宮崎がキッチリ結果を出し、勝ち越し。

今季の大貫はある程度の長いイニングも行けそうで、完全にローテ入りしこれからも期待大

イースタン・リーグ(730日結果)

 

● 横浜 0-2 楽天

 

7桑原 三ゴロ、四球、ニ併、四球
8宮本 右安(盗塁死)、一犠、一飛、三振

森 守備のみ
6知野 右飛、三振、三振、右飛
9細川 三振、中飛、左安、右邪
D伊藤裕 遊飛、三振、三振、一ゴロ
5田部 三振、右飛、左安
2山本 一ゴロ、三振、三ゴロ
3デラロサ 三振、三振

楠本 左安
4百瀬 三振、四球、ニ飛

 

投手
中川

1回 右安、ニ併、四球、一邪

2回 一邪、左飛、三振

3回 左飛、中飛、ニ飛

4回 四球(盗塁死)、四球、四球(交代)

 

赤間

4回 ニ飛、三振

5回 投ゴロ、左直、遊ゴロ

 

浜矢

6回 四球、遊併、右安、左安、四球、四球(1点)、遊ゴロ

 

笠井

7回 三振、遊ゴロ、四球、三振

 

藤岡

8回 三振、中本塁打(1点)、三振、ニゴロ

 

伊勢

9回 三振、一ゴロ、三振

 

中川アクシデント?4回3連続四球、トレーナが出てきて交代。どこか故障のようです

浜矢、左のワンポイントで期待も相変わらずノーコン

藤岡も毎回打たれてますね。シーズン後苦しいか
笠井まずまず

桑原2四球も無安打

 

↑このページのトップヘ